不動産オーナー支援

土地や建物が放置・放棄される空き家問題が深刻化しています。
せっかくの土地が活用されないのはもったいない・・・という意見ももっともですが、
そもそも土地は、何のために活用されるべきなのでしょうか?

「土地は所有者の願いをかなえるために使うべき」

というのが、私たちの考え方です。
ビジネスにおいて必要なのはヒト・モノ・カネ・情報と言われますが、「土地(場所)」を忘れてはなりません。
そしてこの大切な土地を、自由に使うことができるのは「所有者」だけなのに、そのサポートをする仕組みはありません。

そこで私たちは、所有者の困りごとや願いごとに耳を澄まし、所有者と共に土地を活用する事業に取り組みます。

進行中のプロジェクト

住み開き プロジェクト

不動産の所有者が、居ながらにしてその利活用に挑む取り組みです。

  • おおがいさんち
  • さくまさんち
  • ふくふくの家

 

オーナーシップ プロジェクト

所有者が不動産に関する課題や願いを公表し、賛同する仲間と協力し合いながら利活用に挑む取り組みです。

  • 名栗の森オーナーシップクラブ

 

ソーシャル不動産 プロジェクト

地域社会の活力を生み出すため、所有者が不動産を提供し、賛同する仲間と共にまちづくりに挑む取り組みです。

  • 笑恵館:世田谷区 砧エリア
  • グッドネイバーズ:千葉県 御宿町エリア

 

事業体制

上記の事業を推進するため、土地や建物の所有者を支援する法人を設立しました。

  • 法人名 一般社団法人 日本土地資源協会(ランドリソース)
  • 所在地 東京都世田谷区砧6-27-19 笑恵館

細かいご相談には、㈱なのにで対応いたしますので、気軽にご相談ください。