ほぼ週刊【松村拓也のメールマガジン】
ブラウザでメールを読む

こんにちは、松村拓也です。
E-MailとFacebookで松村拓也の活動についてほぼ毎週お届けしています。
今回は、新しく始めた「オンラインサロン」にお誘いする、臨時増刊号です。
ご意見、ご質問など、何でも大歓迎です。


071 目次

1. トピックス:オンラインサロンのご案内
2. アクセスポイント
3. このメルマガについて


1. トピックス:オンラインサロンのご案内

月曜日から、オンラインの【まつむら塾】をスタートしました。
皆さんをお誘いするために、少し背景をご説明しますので、お付き合いください。

  • 「何かを実現させる」には、「どうすればいいか」を考える前に「その何か」を明確にしなければなりません。
  • 「何か」とは、あなた自身が目指す目的のこと、だからあなたは「自分の目的」を明確にする必要があります。
  • 特に、前例の見当たらない新しいことに挑むとき、その実現イメージはあなたの頭の中にしかありません。
  • 何をすればいいのか、あなたに意見を求められても、一般論やあてずっぽうで答えるしかありません。
  • 目的のない行動など、あるはずがないからです。
  • ところが「自分の目的」を知っているのは自分だけで、誰かに教わったり学んだりするわけにはいきません。
  • 「これがあなたのやりたいことでしょ!」と押し付けられても、納得がいかなければそれまでです。
  • だから「自分の目的は自分で考えるしかない」と覚悟を決め、それに挑む心を「起業マインド」と名付けました。
  • そして、その心構えを学ぶ「起業マインドサイト」というセミナーを行ってきました。
  • このメールマガジンは、そもそもこのセミナーの問い合わせをしてきた方にお届けするのが目的でした。
  • しかし、セミナーを繰り返し、様々な起業に取り組む中で、僕の考え方は徐々に変化していきました。
  • これは「心構え」などではなく、自分の事業目的を作るための、具体的なノウハウなのではないかと。
  • ビジネスが実現への道のりだとすれば、それを開始する起業とは、ゴールの選定や設定に他ならない。
  • そこで、「起業マインドサイト」を「実現学:事業目的の作り方」と改名し、その内容を再構築したいと思います。
  • 方法論として内容を整理して、誰もが学べる判りやすいテキストにしたいと考えました。
  • 「オンラインまつむら塾・事業目的の作り方」は、執筆中のテキストをリアルタイムで公開するサロンです。
  • 僕がテーマごとに執筆内容を投稿しますので、突っ込みや質問を容赦なくコメントしてください。
  • また、執筆と並行して、参加者の皆さんのため、自分がやりたいことを教材にしたオンライン演習を行います。
  • 課題に対する返信として回答していただければ、それに対する返信でアドバイスや指摘をいたします。
  • 講義は5講座×4回=全20回を予定していますが、毎月1講座ずつ進めていければと考えています。
  • 参加方法は、こちらから・・・https://synapse.am/contents/monthly/m-juku01
  • システムは、ホリエモンのサロンでおなじみのSynapseというオンラインサロン・プラットフォームです。
  • 会員は、なんでも書き込めるRAM会員(1,000円/月)と、閲覧専門のROM会員(500円/月)の2種類です。
  • まずは定員:30名、9月中は募集期間として、参加者とのやり取りをいたします。
  • 10月からの本格スタートに向け、目下猛然と準備中です。
  • また、このサロンはリアルな【まつむら塾】へのアプローチとしてもご利用いただけます。
  • もっと詳しい説明や、自分のテーマに合わせた議論をご希望の方は、是非とも【まつむら塾】にお越しください。
  • オンライン会員が、リアル【まつむら塾】に参加される際は、オンライン会費相当額を割引します。
  • 現在「笑恵館」で開催していますが、出張開催も致します。・・・http://nanoni.co.jp/progrum/p02/
  • 講義の内容など、自由にアレンジしますので、気軽にご相談ください。
  • 「実現学:事業目的の作り方」は、再来年の書籍化を目指しています。
  • このオンラインサロンは、僕自身がこの執筆活動をやり遂げるため、自らに課したミッションです。
  • でも、忙しく時間をとれない方や、遠方で活動し頻繁に来れない方などには、絶好の機会だと思います。
  • より多くの方に参加していただきたいので、参加費も安くさせていただきました。
  • あなたのお申し込みを、心からお待ちしています。

ご意見、ご質問は、何なりとご返信ください。

2.アクセスポイント

松村拓也
メール takuya@nanoni.co.jp
携 帯 090-9830-3669 taku8823@ezweb.ne.jp

自 宅 株式会社 なのに(平社員)
〒226-0016 神奈川県横浜市緑区霧が丘3-15-1
http://nanoni.co.jp/

職 場 一般社団法人 日本土地資源協会(代表理事)
http://land-resource.org/
笑恵館 〒157-0073 東京都世田谷区砧6-27-19
http://shokeikan.com/


3.このメルマガについて

松村拓也とご縁のあった方に、日々の活動やブログ記事の抜粋などの情報をほぼ毎週お届けします。参加希望、ご意見、ご質問など、何でもこのメールに返信してください。

メール配信をご希望の方はこちら
http://land-resource.us10.list-manage.com/subscribe?u=800df08672d8b31689226516d&id=df33ae0ce9
フェイスブックグループはこちら
https://www.facebook.com/groups/atamanonaka/

Copyright © *|CURRENT_YEAR|* *|LIST:COMPANY|*, All rights reserved.
*|IFNOT:ARCHIVE_PAGE|* *|LIST:DESCRIPTION|**|HTML:LIST_ADDRESS_HTML|* *|END:IF|*

メルマガの購読をやめる    購読方法を変更する

*|IF:REWARDS|* *|HTML:REWARDS|* *|END:IF|*