ほぼ週刊【松村拓也のメールマガジン】
ブラウザでメールを読む

こんにちは、松村拓也です。
松村拓也の活動についてほぼ毎週お届けしています。ご意見、ご質問など、何でもこのメールに返信してください。


055 目次

1. 今週の頭の中:「お金を使わない起業」のススメ
2. リリースから
ア.G7サミットにおける「世界と地域」
イ.大きなお家・困りごと相談会
3. 自分の意見の作り方(018【メッセージへの意見】20160528)
4. 来週のお誘い情報
5. アクセスポイント
6. このメルマガについて


1. 今週の頭の中:「お金を使わない起業」のススメ

「起業」とは、お金を使わないチャレンジのこと・・・というのが僕の持論だ。その理由は3つある。まず第一に、お金を使うためにはお金を調達しなければならない。開業資金や元手を稼がないと起業できない・・・と思いこんでいる人は、やがてお金を調達できないことを起業できない理由にしてしまう。起業で大切なことは、できない理由を作らずに、実行することだ、次に、お金をかけると失敗時の被害が大きくなる。そのお金が苦労して貯めた貯金であればもちろんのこと、借金だったらさらに大変だ・・・と考えるようになれば、おのずと失敗を恐れ、大胆さを失うことになる。起業で大切なことは、自由に伸び伸びとやることだ。そして三つめは、お金を使うことで他人の力を当てにしてしまうこと。僕は、これが一番深刻だと思う。・・・続きはhttp://nanoni.co.jp/20160526

■無料サロン:松村拓也の頭の中
このサロンは、松村拓也が初めに脳から湧き出した文章を書きとめる場所です。
ブログなどで公開する前に、皆さんの率直な意見を聞きたくて、グループを作りました。
どなたでも無料で参加できますので、気軽に申請してください。
初対面の方は、事前にメッセージをくださいますようお願いします。
https://www.facebook.com/groups/1662964560608124/

【薬物依存の恐ろしさ】20151121

友人のYさんが、DARC(http://tokyo-darc.org/)という薬物、アルコール依存症の自立支援施設を見学してきた話をしてくれた。薬物とは覚せい剤や麻薬など、いわゆるドラッグのことだが、一度使用すると中毒や依存状態を引き起こしてやめられなくなり、その購入のためにおカネが必要となって生活が破たんしてしまう。使用はもちろんのこと、所持しているだけでも犯罪行為であり、検挙・起訴されてようやく更生が始まるが、多くの人がまた使用を繰り返し、命を落とすこともある。とここまでは、僕も知ったかぶりで知っていたが、Yさんの話はこれからだ。・・・

2. リリースから


ア.G7サミットにおける「世界と地域」

G7サミットとは、先進7か国首脳会議のこと。そもそもサミットは、冷戦下の1973年のオイルショックと、それに続く世界不況に対処するためにアメリカ・ヨーロッパ・日本の財務大臣が集まって始められた。やがて、せっかく首脳が集まるのだから環境や軍縮も取り扱おうということになり、冷戦終結後はしばらくロシアも加えG8になったが、現在はG7に落ち着いている。G7サミットに関する賛否や是非論は多数あるが、「世界」を理解する上でこの会議が重要なのは間違いない。今回の争点ともいわれる「財政出動か構造改革か」と言う問題についても、各国の意見が対立し、玉虫色の共同宣言で終わったとされているが、それは政府の思惑とマスコミの怠慢、そして何より国民のお任せ気質によるものだ。同じテレビ報道を見ていても、僕の目には間違いなく「問題の核心」と「各国の違い」が見て取れる。だからここでは、そんなお話をしてみたい。・・・http://nanoni.co.jp/20160528-2

イ.大きなお家・困りごと相談会

「大きなお家・困りごと相談会」というチラシを新たに作り、笑恵館周辺の「大きなお家」にポスティングする準備を始めました。これまで、土地資源活用に関する相談者を募るために「空き家資源キーパーズ」や、「みんなのビル・プロジェクト」などのプロジェクトを立ち上げてチャレンジしたので、これが3度目の正直ということになります。結局これまでの2つのチャレンジは、継続しないという意味では明らかに失敗でした。でも、空き家キーパーズが無ければ、みんなのビルは思いつかなかっただろうし、さらに失敗を繰り返さなければ「大きなお家」にはたどり着かなかったでしょう。そんな意味で、今ここで過去のチャレンジを振り返り、「大きなお家」という新事業構築の手がかりにしたいと思います。・・・http://nanoni.co.jp/20160528-3

3. 自分の意見の作り方(松村拓也サロンのご案内)

「松村さんの話は面白い!」ってよく言われますが、それは単に「自分の意見」 だからです。
だから僕は、あなたの言葉を「あなたの意見」と感じた時、必ず「面白い」と感じます。
このサロンでは、僕の発信した意見を引用し、その背景や作り方などを解説します。
メンバーの皆さんからは、ご意見だけでなくお題の提供も大歓迎です。
僕の意見をタタキ台にして、大いに議論しましょう!
月額1,000円の会費制ですが、初月は無料ですので気軽にお試しください。
http://synapse.am/contents/monthly/matsumuratakuya

今週の投稿

018【メッセージへの意見】20160528

「安らかにお眠り下さい。過ちは二度と繰り返しませんから。」とは、広島の平和記念公園にある有名な言葉だ。今回のオバマ大統領の訪問を伝える映像の中にもたびたびこの言葉が映し出されたが、僕も広島でこの言葉を見た時の衝撃は忘れられない。でも考えてみるとこの言葉は、きわめて簡潔で分かりやすいが、あまりにも漠然としている。原爆で亡くなられた方たちに対し「お眠りください」と言っていることだけは確かだが、過ちとは何なのか、二度と繰り返さないのは誰のことなのか。僕自身、それを曖昧にしたままで感動し、涙している。この言葉が一体誰の意見なのか、そもそも意見と言っていいのかはわからないが、簡潔な意見が何をもたらすのかについて、僕は意見を述べたくなった。・・・

4.今週のお誘いイベント

(月)05/30 なし
(火)05/31 なし
(水)06/01 □午後から、面談可能
(木)06/02 □終日笑恵館で面談可能
(金)06/03 □午後から笑恵館にいます
(土)06/04 休業日
(日)06/05 終日作業日
★チャレンジアシストプログラム公開審査
http://www.ys-tokyobay.co.jp/social/#cap

今週は、第5週にも関わらず仕事が入り、月・火は時間が取れません。
日曜日は、公開プレゼンなので、興味のある方はぜひお越しください。
相談のある人、一杯やりたい人、歓迎です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
凡例
□面談歓迎:仕事してますが、あなたのアポを優先します。
■同行可能:よろしければ、僕の訪問先にお連れします。
★参加可能:僕の参加予定イベントで、あなたも参加可能なもの
松村の予定はこちらで公開しています。http://nanoni.co.jp/schedule


5.アクセスポイント

松村拓也
メール takuya@nanoni.co.jp
携帯 090-9830-3669 taku8823@ezweb.ne.jp

自宅 株式会社なのに(平社員)
〒226-0016 神奈川県横浜市緑区霧が丘3-15-1
http://nanoni.co.jp/

職場 一般社団法人日本土地資源協会
ビジネスリーグプロジェクト事務局

〒157-0073
東京都世田谷区砧6-27-19 笑恵館
http://land-resource.org/
http://shokeikan.com/


6.このメルマガについて

松村拓也とご縁のあった方に、日々の活動やブログ記事の抜粋などの情報をほぼ毎週お届けします。参加希望、ご意見、ご質問など、何でもこのメールに返信してください。

Copyright © *|CURRENT_YEAR|* *|LIST:COMPANY|*, All rights reserved.
*|IFNOT:ARCHIVE_PAGE|* *|LIST:DESCRIPTION|**|HTML:LIST_ADDRESS_HTML|* *|END:IF|*

メルマガの購読をやめる    購読方法を変更する

*|IF:REWARDS|* *|HTML:REWARDS|* *|END:IF|*