ほぼ週刊【松村拓也のメールマガジン】
ブラウザでメールを読む

こんにちは、松村拓也です。
松村拓也の活動についてほぼ毎週お届けしています。ご意見、ご質問など、何でもこのメールに返信してください。


051 目次

1. 今週の頭の中:ただ今六日町訪問中
2. リリースから
ア.強弱と勝敗
イ.軽蔑と尊敬
3. 自分の意見の作り方(015【説明の意見】20160430)
4. 来週のお誘い情報
5. アクセスポイント
6. このメルマガについて


1. 今週の頭の中:ただ今六日町訪問中

新潟県六日町にお住いのMさんから初めのメールをいただいたのは、4月22日のことだった。7年前まで旅館を営んでいた築45年の建物を、どのように活用できるか、否か、考える時期でもありと思い、笑惠館に興味を持ちメールいたしました・・・との問い合わせに、僕は即刻反応した。「”笑恵館”は、オーナーである田名さんの願いを実現したプロジェクトです。私どもは、こうした”土地・建物の活用に挑むオーナー”を支援することが、地域の衰退や空き家問題に挑む最善策だと考えております。Mさんのお悩みを、是非ともお聞きしたいと存じますので、まずはメールで何なりとお伝えください。」という僕の申し出に対し、すぐにMさんから歓迎のメールが届いた。こうなったら行くしかない。早速カミさんと母を誘って、昨朝、六日町に向けて出発した。・・・続きは http://nanoni.co.jp/20160501-2

■無料サロン:松村拓也の頭の中
このサロンは、松村拓也が初めに脳から湧き出した文章を書きとめる場所です。
ブログなどで公開する前に、皆さんの率直な意見を聞きたくて、グループを作りました。
どなたでも無料で参加できますので、気軽に申請してください。
初対面の方は、事前にメッセージをくださいますようお願いします。
https://www.facebook.com/groups/1662964560608124/

【スタンディング】20151115

座りっぱなしによる健康被害が問題視されている。簡単に言えば代謝が低下することによる様々な弊害が連鎖的に発生し、ある意味でその害はタバコにも匹敵するとか。考えてみると、現代人は睡眠時間よりはるかに長く、下手すると起きている間の大部分は座りっぱなしだ。1日に1.5時間以上立たないと、脳は運動の必要がないと判断し尿からカルシウムを排出してしまうと聞いたことがあるが、座りっぱなしのリスクを回避するには座る時間を減らすしかない。運動不足は、運動によって解消するという常識が今、覆されつつある。そんな中、昨年株式会社イトーキが、「“Workcise(ワークサイズ)” 働きながらオフィスで健康増進」というプロジェクトで「第3回健康寿命をのばそう!アワード」にて、厚生労働大臣 優秀賞 企業部門(生活習慣病予防分野)を受賞したのだが、その目玉が「スタンディングデスク」つまり、立って使う机だ。長年にわたってオフィスの業務チェアを開発してきた会社が、ついに椅子を捨て、多って使う机を開発することになった訳だ。・・・

2. リリースから


ア.強弱と勝敗

休日の朝テレビを見ていたら、【超絶 凄(すご)ワザ!SP「大工ワザ世界頂上決戦!~日本VS.ドイツ~」】という番組をやっていて、すっかり見入ってしまった。ドイツの大工と日本の大工が、職人の名誉をかけて対決する。僕は建築屋の端くれとして、日本の大工は外国の大工とはまるで次元の違うレベルで仕事をしていることを知っている。今回ドイツからやってきた大工:アクセル・ヴェラーさんは日本での修行経験を持つが、日本の大工:梅村哲夫さんはドイツでの修行経験などあるはずもない。双方、謙虚な態度ではあるが、ヴェラーさんが「負けたくない」というのに対し梅村さんが「負けられない」というところなど、どこか「お家芸仲間」の柔道を思い起こす。しかし、2本勝負の結果は1対1の引き分けで、日本の大工は「強度比べ」で大敗した。実質勝者となったヴェラーさんの見事な戦いぶりを、僕なりに解説したい。・・・続きは http://nanoni.co.jp/20160430

イ.軽蔑と尊敬

今年のUNIQLOは「エアリズム」で攻めている。「熱いから、もう1枚着る」というCMでメンズ・レディス双方の画期的アイテムと歌い上げているが、僕らおじさんから見るとチャンチャラおかしい。だって、アンダーシャツを着るのが当たり前だし、下着なしでシャツを着ることの方がずっと異常だ。また、品ぞろえも「半袖、長袖、ステテコ」と全く新しくない。あえて「何が新しいのか」を調べてみると、「ナイロン」、「キュプラ」、「スパンデックス」の3種類の化学繊維でできていて、おなじみの綿ではないところだ。さすがUNIQLO、今回も「機能」を武器に、見事に化学繊維を売りつけている。・・・続きは http://nanoni.co.jp/20160429-2

3. 自分の意見の作り方(松村拓也サロンのご案内)

「松村さんの話は面白い!」ってよく言われますが、それは単に「自分の意見」 だからです。
だから僕は、あなたの言葉を「あなたの意見」と感じた時、必ず「面白い」と感じます。
このサロンでは、僕の発信した意見を引用し、その背景や作り方などを解説します。
メンバーの皆さんからは、ご意見だけでなくお題の提供も大歓迎です。
僕の意見をタタキ台にして、大いに議論しましょう!
月額1,000円の会費制ですが、初月は無料ですので気軽にお試しください。
http://synapse.am/contents/monthly/matsumuratakuya

今週の投稿

014【アンケートの意見】20160423

アンケート調査で「賛成・反対・どちらでもない」の3つから答えを選べば、賛成が多くて反対が少ないというような結果になるだろう。しかしそれを「意見」と言ってよいものか、疑わしいと僕は思う。少なくとも、ここで僕が論じている「意見」とは、その内容でなく「態度」のこと。進んで賛成するか、仕方なく賛成するか・・・で言えば、「進んで」とか「仕方なく」の方を意見として考えたい。「進んで賛成する人」と「仕方なく反対する人」は、どちらも賛成なのに立場の違いから賛成できる人とできない人に分かれてしまい、その意見の対立は「賛成か否か」ではなく「賛成できるか否か」ということだ。・・・

4.今週のお誘いイベント

(月)05/02 □六日町出張
(火)05/03 □自宅作業日
(水)05/04 □自宅作業日
(木)05/05 □自宅作業日
(金)05/06 □午後から笑恵館で面談可能
(土)05/07 □自宅作業日
(日)05/08 □自宅作業日

連休中は、予定はありませんので、気軽にお問い合わせください。
相談のある人、一杯やりたい人、歓迎です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
凡例
□面談歓迎:仕事してますが、あなたのアポを優先します。
■同行可能:よろしければ、僕の訪問先にお連れします。
★参加可能:僕の参加予定イベントで、あなたも参加可能なもの
松村の予定はこちらで公開しています。http://nanoni.co.jp/schedule


5.アクセスポイント

松村拓也
メール takuya@nanoni.co.jp
携帯 090-9830-3669 taku8823@ezweb.ne.jp

自宅 株式会社なのに(平社員)
〒226-0016 神奈川県横浜市緑区霧が丘3-15-1
http://nanoni.co.jp/

職場 一般社団法人日本土地資源協会
ビジネスリーグプロジェクト事務局

〒157-0073
東京都世田谷区砧6-27-19 笑恵館
http://land-resource.org/
http://shokeikan.com/


6.このメルマガについて

松村拓也とご縁のあった方に、日々の活動やブログ記事の抜粋などの情報をほぼ毎週お届けします。参加希望、ご意見、ご質問など、何でもこのメールに返信してください。

Copyright © *|CURRENT_YEAR|* *|LIST:COMPANY|*, All rights reserved.
*|IFNOT:ARCHIVE_PAGE|* *|LIST:DESCRIPTION|**|HTML:LIST_ADDRESS_HTML|* *|END:IF|*

メルマガの購読をやめる    購読方法を変更する

*|IF:REWARDS|* *|HTML:REWARDS|* *|END:IF|*