会社をさぼろう

はじめに

このプロジェクトは、せっかく平日休んでとっておきのところに遊びに行くんだったら、行ける人を誘ってみよう・・・ということで始まりました。

時々仕事をさぼって、続きを書いていこうと思います。

 ネガティブに出社するくらいなら、ポジティブに会社をサボろう

「会社をサボる」というのは、無断欠勤をすることではなく、休暇をとるということです。でも、普通の会社で休暇を取るには、事前に届を出さなければなりません。そして、休暇を認めてもらうためには、その分仕事をしておかなければなりません。だから会社は何の損も無いはずなのに、休暇届は「出しづらい」のが現実です。  本来、遊ぶことはとてもポジティヴな行為のはずなのに、「出しづらい」というネガティヴな気持ちが遊びをネガティヴにし、その原因である会社に対してもネガティヴな気持ちを持つようになるのでは・・・。そこで、「会社をサボって遊ぶこと」をポジティヴに企画し、仲間を募って思い切り楽しんでしまおうというのがこのプロジェクトです。

出勤日にサボる

勤務時間にサボると、これまで出来なかった遊び方が様々考えられます。

平日のコンテンツを楽しむ

会社をサボって「展示会」へ行こう 東京ベイエリアに展開する3ヶ所のコンベンションセンターで行われる、様々な「展示会」。一人で行ってもつまらないが、みんなで行くと思わぬ楽しみが・・・・、

休日の混雑を避ける

平日サービスを楽しむ

会社をサボって「街」へ行こう 3年に1度開催される「横浜トリエンナーレ」とあわせて、同期間開催される「黄金町バザール」と、ベイエリアの老舗「タイクーン」を訪ねるツアーです。

繁忙期にサボる

仕事の繁忙期にサボることにより、これまで出来なかった遊び方が様々考えられます。

季節の魅力を楽しむ

格安料金で楽しむ

会社をサボって「格安ツアー」へ行こう ひょんなことで見つけた格安ツアー・・・興味のある方、お勧めです。

単なる「情報提供」ですので、主催者のサイトで内容をよくお確かめください。

「会社をサボる」というのは、仕事をサボるのではなく、仕事以外の時間や仕事の合間を楽しむことです。この場合は、あくまで勤務中なので、「遊ぶ」を「集う」に言い換えます。勤務中だからといって、することがなければ何もしていけないわけではありません。大いに遊び・・・いえ、集いましょう。  もしもあなたに、そんな暇がないようなら、それはあなたの上司のおかげです。その場合、あなたの上司はとても優秀か、全然ダメかのどちらかです。私は幸福なことに、最初の職場で当たった上司が1秒たりともサボらせてくれませんでした。その当時はこの上司が憎くて仕方ありませんでしたが、今では本当に感謝しています。でも、ダメ上司の下でそのフォローに明け暮れても、なかなか報われないことがあります。その原因は、ダメ上司のさらに上にもダメ上司がいることが原因です。この場合は、次のページでご説明します。

会社でサボる

仕事の合間に時間を作って、大いに交流しよう。

同僚と集う

取引先と集う

外出先でサボる

外出は交流のチャンス。大いに余計な交流をしよう。

外出・食事

出張

「会社をサボる」というのは、会社を裏切ることになるのではないか・・・とあなたは心配するかもしれません。もしも会社が、あなたの期待に本当にこたえてくれる理想の組織だとするならば、あなたはサボる暇などあるはずがないし、サボる必要もありません。でも、この文章を読んでいるあなたは、そうではないはずです。  前のページで、「ダメ上司のさらに上にもダメ上司がいる場合」と言いましたが、そんな会社もたくさんあります。あなたはそんな会社に運命を託すわけには行きません。もはや、遊んだり、集っている場合ではありません。すぐに次の仕事を考え始めるべきだと思います。でも、いきなり会社を辞めるのは、得策ではありません。会社をサボって、「次の準備」に取り掛かりましょう。

2足のわらじ

転職せず、違う仕事と二股かける。

NPO体験

意外な内職

起業ごっこ

あなたの独り立ちを想定し、様々なシュミレーションや出来る範囲のトライアル。

起業コンテスト、事業提案

起業支援プロジェクト

 「会社をサボる」というと、なんだか後ろめたい気がしますが、「会社を休む」といえばそうでもありません。それは、「サボる」はあなたの意思を表し、「休む」はあなたの行動を表しているからです。僕たちは、大事なアポがある日には、どんなに熱があっても休めないのに、どうしても休まなければならないときは、嘘をついてでも休む。つまり、会社の用事と自分の用事とどちらが大切かは、結局自分で決めることなんです。  昔の武士ならともかく、現代に生きる僕たちにとって、命より大切な会社などめったにありません。ところが、会社での人間関係や不始末で思いつめて、病気になったり自殺してしまう人が後を断ちません。

 

ネガティブ出社のリスク

勤務時間にサボると、これまで出来なかった遊び方が様々考えられます。

人間辞める前に、会社をサボろう!

僕が言いたいのはそれだけです。誰もがポジティヴに生きるために、皆さんのご意見や体験、そして楽しい情報を盛り込んでいきたいと思います。   ㈱なのに 松村拓也

会社嫌い症候群

だらだら出社症候群

会社より大切なもの

仕事の繁忙期にサボることにより、これまで出来なかった遊び方が様々考えられます。

ひと

仕事

人生